VEKTOR2™

Vektor2™ ベクター2 コンティニ
ュアスヤーンテクノロジー

Vektor2™は二十年間にわたり、コンティニュアスヤーンとフィルム接着技法にてセールの製造を行い、OneSails長年の経験から生まれた新技術です。この技術はM3™セールを制作する際の、技術や製法を流用しています。これによりレース用、クルージング用問わず、非常にストパフォーマンスに優れたセールを制作することが出来るようになりました。

M3™ではマイラー層を高温高圧にて融合させて構造糸をラミネートしているのに対し、Vektor2™では、高圧化で補強用ファイバーテープにてフィルム上に一本一本積層していきます。また他類似商品の補強テープは、複数のヤーンを列にして使用しているのに対し、Vektor2™では一本のヤーンで作られています。結果として配列されているファイバーの構造強度が、最大限まで引き出せるようになりました。これはレイアウトの自由が広がることと、個々の構造単位が均等かつ独立して配置されることにより、セールの全ての場所でその形状を完璧に保持出来るからです。重量等セールの各パラメーターが均一であることは、荷重を均等に分散するうえで重要となります。

OneSailsがもたらした最近の革新としては、ダイニーマをセールの構造糸として使用したことが挙げられます。これはアラミド繊維に比べ耐久性、パフォーマンス共に格段に優れる素材です。ステッチの強度と耐性が向上する事により、セールの重量は大きく減りました。

Vektor2™はダイニーマは勿論のこと、より高性能なセールに仕上げたい場合に有効なカーボン繊維、ペンテックスやファイバーグラスで制作する事も可能です。これらのセールは従来のパネルセールに比べてコストパフォーマンスに優れるだけでなく、非常に競争的な値段で、コンティニュアス工法(ワンピース)のセールが制作出来ます。

Continuous string technology
a. Traditional Panel Sail
b. OneSails one piece continuos yarn sail
Vektor2™ fiber layout When bending, multi tapes structure keeps the same tension between outer and inner yarns
Conventional fiber layout When bending, single tape structure causes different tension between fibers, most of the load is on the outer yarns.

カーボン

Vektor2™の内、最もパフォーマンスの高いセールです。70フィート以下のレース艇にとって最良の選択でしょう。カーボは既存の選択肢の中では最高の重量強度比を有しています。このため小さなセールに於いては、ヤーン配置に関する新技術の使用により、M3™にも肉薄する性能となっています。

ペンテックス, グラス


お手頃な価格で購入できる、コンティニュアスヤーン工法のエントリーモデルです。クルージングやクラブレース両方で使用することが出来、繊維を貼り付ける従来工法のセールや、クロスカット、トリラジアル等に勝る性能を発揮します。

ダイニーマ


ダイニーマのヤーンで作られたセールは、アラミド繊維を使用した場合に比べて段違いの耐久性を保有します。これはセールがさらされる、環境や負荷に対する抵抗力が強いからです。ダイニーマはレース艇クルージング艇問わず、そのパフォーマンスを求める際の最適な素材です。
またVektor2™に使用されるベースクロスは、Dimension Polyantと共同で作成しています。
This site uses cookies. By continuing to browse this site you are agreeing to our use of cookies.
x